ダイエットについてのお悩みなら | エビスタ西宮3階 女医 医療法人ミント会 皮フ科かわさきかおりクリニック| Kabelline リベルサス

  • ネット予約
  • 問診表ダウンロード
  • アクセス・診療時間

ダイエット

リベルサス

飲み薬を用いたGLP-1メディカルダイエットとは

GLP-1(ジーエルピーワン)は、血糖値を下げるインスリンというホルモンの分泌を血糖値に応じて促進したり、胃腸の動きを緩徐に調整したり、食欲を抑制したりするお薬です。効果に個人差はありますが、3~6カ月で5~10kgの体重減少が期待できます。
海外では肥満症の治療薬として広く用いられています。
日本国内では、注射によるGLP-1ダイエットが主流でしたが、当院では、2021年2月に発売されたばかりの世界で唯一のGLP-1経口薬であるリベルサスを用いたGLP-1ダイエットを提供しています。リベルサスの成分はセマグルチドといって、注射薬のオゼンピックと同じ成分になります。注射薬からの切り替えも可能です。
なお、リベルサスの成分であるセマグルチドとサクセンダやビクトーザの成分であるリラグルチドを比較した研究では、セマグルチドの体重減少はリラグルチドの約3倍であったとア以外の学会で報告されています。

飲み薬を用いたGLP-1メディカルダイエットとは

リベルサスを用いたGLP-1メディカルダイエットのメリット

①心身のストレスが少ない

厳しい食事制限やハードな運動は心身に負担がかかり、ダイエット失敗の原因になります。GLP-1は自然に食事量を減らし、ストレスの少ないダイエットをサポートします。

②少しの食事で満足、太りにくい体質へ

1日1回の内服で自然に食欲が抑えられ、空腹感が減少します。脂肪分解と熱産生を促進する作用があるので、内臓脂肪の燃焼を促し基礎代謝が向上することで、太りにくい体質になります。

③自宅で続けられる

初回は診療を行い、薬の効果や副作用などについてご説明します。診察後、処方となります。当院で扱っているリベルサスは、日本では2020年6月に承認が下りたばかりの世界唯一のGLP-1経口薬であり、注射薬のような痛みや手間はありません。

リベルサスを用いたGLP-1メディカルダイエットの副作用

  • 便秘、軽い吐き気(5%以上)
  • お腹が張る、食欲が減る(1%以上)
  • 倦怠感、頭痛など(1%未満)

低血糖は頻度不明の副作用であり、稀な副作用といえます。万が一、ふらつきや冷や汗など、低血糖の症状が出た場合には速やかに糖分を摂取しましょう。
GLP-1の副作用で頻度が高いのが、胃もたれ感や胸やけ感です。治療を開始して日が浅いうち、または薬液量を増量した際にこのような症状が出ることが多いようです。

リベルサスを用いたGLP-1メディカルダイエットの飲み方

毎日内服する錠剤です。
1日のうちの最初の飲食の30分以上前に、空腹の状態で服用してください。
1錠をコップ約半分の水(約120ml以下)とともにかまずに服用してください。
服薬後30分は飲食禁止となります。

リベルサスを用いたGLP-1メディカルダイエットを利用できない方

1.膵炎などの膵臓疾患の既往、甲状腺疾患の既往、重度の胃腸障害(胃潰瘍、炎症性腸疾患など)のある方
2.低血糖を起こす可能性が高い以下の状態の方
ⅰ・脳下垂体機能不全又は副腎機能不全
ⅱ・栄養不良状態、飢餓状態、食事摂取量の不足
ⅲ・激しい筋肉運動をされる方
ⅳ・過度のアルコール摂取者
3.糖尿病の方
4.妊娠中または2か月以内に妊娠する予定の方、未成年の方、60歳以上の方

施術料金

内容 費用
3mg/30錠 18,810円
7mg/30錠 29,700円

ルセフィ

ルセフィを用いた選択的SGLT2阻害薬メディカルダイエットとは

「ルセフィ錠」は腎臓で糖質の再吸収を抑制することによって実質的な糖質制限となり体重減少が期待できます。
通常、SGLT2と呼ばれる腎臓の近位尿細管に存在するタンパク質の一種が、血中グルコース(ブドウ糖)のほとんどを腎臓から再吸収することで、高血糖となり痩せにくくなります。
ルセフィ錠は、血中グルコース(ブドウ糖)の再吸収を抑制し、尿糖として排泄することで実質的な糖質制限を促す医薬品です。

ルセフィを用いた選択的SGLT2阻害薬メディカルダイエットとは

ルセフィを用いた選択的SGLT2阻害薬メディカルダイエットのメリット

①心身のストレスが少ない

厳しい食事制限やハードな運動は心身に負担がかかり、ダイエット失敗の原因になります。糖質を体外に排出することで、ストレスの少ないダイエットをサポートします。

②自宅で続けられる

初回は診療を行い、薬の効果や副作用などについてご説明します。診察後、処方となります。当院で扱っているルセフィは、SGLT2阻害薬であり、注射薬のような痛みや手間はありません。

ルセフィを用いた選択的SGLT2阻害薬メディカルダイエットの副作用

ルセフィの副作用で重篤なものは、低血糖、脱水、ケトアシドーシス、腎盂腎炎、敗血症ですが、頻度は極めて少ないです。その他の副作用として、頻尿、口渇、膀胱炎などの尿路感染症、性器や陰部のかゆみ(特に女性)、腎機能の異常、血中ケトン体増加、便秘が挙げられます。便秘の副作用が現れた際には、お通じをよくする整腸剤を合わせて服用するといいでしょう。
また体重減少を目的とした服用の場合に、約24週間の継続服用で効果があまりでなくなってしまうので、その際には服用をやめることがおすすめです。
口渇や頻尿の副作用が出やすいので、なるべく水分をとるように心がけてください。その際に、血糖値が上昇してしまうので、糖分が含まれた甘い飲み物ではなく水かお茶がおすすめです。医師の指示に従い、用法・容量はきちんと守りましょう。

ルセフィを用いた選択的SGLT2阻害薬メディカルダイエットの飲み方

ルセフィは1日1回、2.5mg錠または5mg錠を服用します。服用のタイミングは、朝食前か朝食後です。ルセフィの副作用として尿が出やすくなることがあり、昼以降に服用すると深夜にトイレに起きてしまう可能性があるためです。アルコールを併用すると低血糖の症状が出やすくなるので注意しましょう。また、激しい運動も低血糖のリスクを高める可能性があるので控えることをおすすめします。万が一飲み忘れたとしても、2回分を一度に服用するのは危険ですので気を付けましょう。

ルセフィを用いた選択的SGLT2阻害薬メディカルダイエットを利用できない方

①膵炎などの膵臓疾患の既往、甲状腺疾患の既往、重度の胃腸障害のある方
②低血糖を起こす可能性が高い以下の状態の方
③脳下垂体機能不全又は副腎機能不全
④栄養不良状態、飢餓状態、食事摂取量の不足
⑤激しい筋肉運動をされる方
⑥過度のアルコール摂取者
⑦糖尿病の方
⑧妊娠中または2か月以内に妊娠する予定の方、未成年の方、60歳以上の方

施術料金

内容 費用
2.5mg /30錠 18,810円
5mg /30錠 27,800円

Kabelline(カベルライン、カベリン)

施術の特徴

BNLS Neoの5000倍!!腫れない脂肪溶解注射とは?

Kabelline(カベルライン、カベリン)は、デオキシコール酸をBNLS Neoの約5000倍の濃度(0.5%)でできた脂肪溶解注射です。純正のカベルラインを原液でそのまま使用します。高濃度の有効成分ですが、特殊な配合により腫れ・痛みが少なく、ダウンタイムが短いことが特徴です。

「腫れ・痛みを抑えながら、結果も出す」というコンセプトで開発された製品です。気軽に治療を受けられ、周囲に気づかれないうちに部分痩せができます。
結果が出るのが早い
最短1週間ごとの治療が可能ですので、早く結果が得られます。 集中的にダイエットを行いたい方にもおすすめです。

治療部位

脂肪が気になる部位であれば、基本的にどこでも治療が可能です。診察時にご相談下さい。

脂肪が気になる部位

注入量の目安(個人差がありますのでご相談下さい)

顔:頬~顎下 1回 2~8㏄
二の腕(片側) 1回 4~8㏄
腹部 1回 4~16㏄
大腿、殿部、腰、膝など 1回 8~16㏄

治療

最短1週間に1回の注射を4~6回
Kabelline(カベルライン、カベリン)は従来の脂肪溶解中鎖に比べ、腫れ・痛み少ないため、最短1週間間隔での治療が可能です。従来のデオキシコール酸配合の脂肪溶解注射は腫れ・痛みが強いため1か月毎の施術でしたが、1週間毎でできる分、早期に結果を出すことができます。

治療

使用する薬剤について

Kabelline(カベルライン・カベリン)とは

Kabelline(カベルライン・カベリン)は、デオキシコール酸を主成分とした脂肪溶解注射です。デオキシコール酸のみの製剤として、「カイベラ」は2015年にアメリカ食品医薬品局(FDA)の承認を受けていますが、脂肪細胞が溶解する際の痛みや腫れが強いことが難点とされています。Kabelline(カベリン)はカイベラに匹敵しうる濃度でデオキシコール酸を含みながら、痛みや腫れを抑える成分を配合することで、治療に伴う副作用を最小限にするよう設計された製品です。

Kabelline(カベルライン・カベリン)

※日本では通称カベリンと呼ばれているところが多いですが、正式名称はカベルラインです。

Kabelline(カベルライン・カベリン)の主要成分
デオキシコール酸

デオキシコール酸は、脂肪細胞の溶解及び分解に関する有効性が米国食品医薬品局(FDA)によって確認済みであり、承認を受けた成分です。人体内でデオキシコール酸は食物の消化・吸収のために脂肪の乳化を促進する成分として知られています。

デオキシコール酸
L-カルニチン

Lーカルニチンは脂肪の代謝に関わる成分です。細胞内のミトコンドリアにおいて脂肪酸からエネルギーを生成するプロセスにおいて重要な役割を果たしています。

L-カルニチン

アーティチョークエキス

アーティチョークは脂質の代謝促進などの薬効が期待されているポリフェノールの一種であるシナリンを含みます。脂肪を体内から排泄することを助けます。

施術料金

お顔・顎 ... 週1回/1回あたり最大8ml/全4~6回
腹部 ... 週1回/1回あたり最大16ml/全4~12回
腕・脚 ... 週1回/1回あたり最大16ml/全4~12回

内容 費用
ハーフ4ml 38,500円
1回 8ml 66,000円
8ml×4回コース 220,000円
8ml×6回コース 330,000円
  • 美容皮膚科の施術は自費診療です。
  • ホームページ上で掲載されている価格は税込表示となっております。
    ご来院時の消費税率にて清算させていただきます。
  • 当クリニックでは下記のキャッシュレス決済のお取り扱いが可能です。(保険診療は現金払いのみ)
    VISA・MASTER・JCB・アメックス・ ダイナース・PayPay
    クレジットカードはお会計10,000円以上から使用していただけます。
    PayPayはお会計金額の最低額なくご利用いただけます。

オンライン診療「クリニクス」

美肌通信

肌画像カウンセリングシステム re-Beau2(レビュー2)による肌診断

形成外科専門医による日曜診療やっています。

ドクターやナースが身近に。美容医療のかかりつけ わたしの名医

兵庫県民限定 無料PCR検査

一般皮膚科

小児皮膚科

美容皮膚科

<施術別>

<症状別>

形成外科

LINE@はじめました

各種キャッシュレス決済を取り扱っております

2020.3.15(日)に開催のベスト・オブ・ミスの兵庫大会の審査員、ゴールドスポンサーとして参加いたします!

身近でやさしい医療メディアMedicalDOC

クリニック・ドクターについての情報はこちら

オンライン診療「クリニクス」

美肌通信

肌画像カウンセリングシステム re-Beau2(レビュー2)による肌診断

形成外科専門医による日曜診療やっています。

ドクターやナースが身近に。美容医療のかかりつけ わたしの名医

兵庫県民限定 無料PCR検査

一般皮膚科

小児皮膚科

美容皮膚科

<施術別>

<症状別>

形成外科

LINE@はじめました

各種キャッシュレス決済を取り扱っております

2020.3.15(日)に開催のベスト・オブ・ミスの兵庫大会の審査員、ゴールドスポンサーとして参加いたします!

身近でやさしい医療メディアMedicalDOC

クリニック・ドクターについての情報はこちら

© 医療法人ミント会 皮フ科かわさきかおりクリニック

TOP